スワップ金利で儲ける

最近流行りのあのニュース

最近流行っている、あんな情報、こんな情報をご紹介!お得情報も!?
 

2013年11月13日

小泉純一郎元首相の脱原発会見について思うこと


最近、元首相の小泉純一郎氏が
脱原発について発言していましたね。

小泉さんが声を大にして言っているのか
マスコミが大きく取り上げているのかわかりませんが・・・

私は
脱原発、反対派です。

ちょっとわかりづらいですね。。。

原発推進派です。


東日本大震災が起こるまで
原子力発電というのは
かなり期待されていました。

これまで主流だった火力発電は
CO2を排出して地球温暖化に良くないなどと言われていたため、
CO2を排出しない原子力発電はすばらしいものとされてきました。

このすばらしい発電方法は
原子力発電は少量で大量の電気が作れるため、
日本の電力需要の40%近くを賄うようになりました。

この原子力発電の可能性に
政府は国をあげて取り組んできました。
その金額たるや、○億円ではすまないでしょう。

原子力発電はフランスの方が技術が進んでいるため、
フランス人を呼び寄せたりもしています。

ちまみに私が小学、中学生の時、
そのフランス人技術者の子供たちが
同じ学校に通っていました。

(今思えば、当時、原子力発電の事を知らなかった私ですから、
どうしてフランス人がこの学校にいるんだ?と謎でした。)

そんな話はどうでもいいですねww

脱原発!脱原発!
と言っている人がいますが、
脱原発してどうやって電力をまかなうんですか???

火力発電ですか?
あれ、じゃあ地球温暖化問題はどうするの?

数年前まで
地球温暖化!地球温暖化!地球が危ない!

なんて言われていましたが、
今は全然話題にならないですねww

なんだか目の前の
ことしか見えてないような気がします。

まぁ別に私自身が地球温暖化をそれほど問題視しているわけでは
ないですが・・・

私が原発を推進するのは
生産性があるからです。

これは堀江貴文ことホリエモンが言っていたことですが、
脱原発してとしても
その処理に毎年○億円とかかるわけです。

使い道のないものに毎年
そんなにお金を払うんですよ。

とてもばからしいです。

それに脱原発をしたら、
主流の電力補給方法がなくなるので
電気料金アップは必至です。

脱原発を訴えている人に限って
電気料金が上がるのも嫌だといっている人が多いと思います。


今回、東日本大震災という大災害に加え、
原発の放射能漏れという二次災害が起こってしまいました。

確かに東京電力の不祥事や
災害に対する対策などが不十分であったのは確かでしょう。

ですが、今回の経験を元に、
これからに生かしていくべきではないでしょうか。

過去の失敗を糧に成長していくのが
人間です。

正直、今回のような大震災、大津波は
想定外の事態だったと思います。

誰がこんな大震災を想定していたでしょうか。

最悪の事態まで想定し、
対策していなかった東京電力に
過失はありますが、
この失敗で、
「はい。もう終了ー」

というのは、いかがなものでしょう。

原発を止める、止めないを考えるのではなく、
どうしたら、今後放射能漏れを防ぐことができるのか。
どうしたら、同じような災害を防ぐことができるのか。

それを考える方がよっぽど生産的だと思います。

将来、
「あの大震災があったから、今の安全な原子力発電がある」

と言える日が来ることがあるといいですね。

スポンサードリンク
posted by あきら at 23:02 | Comment(0) | ためになる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。