スワップ金利で儲ける

最近流行りのあのニュース

最近流行っている、あんな情報、こんな情報をご紹介!お得情報も!?
 

カテゴリー:新社会人

2013年04月05日

新入社員歓迎会の一発芸2013!


新入社員の歓迎会で上司に

「一発芸をやれ!」

なんて言われたりしたら、どうしよう。

やりたくないけど、断るわけにもいかないし・・・

もしもの時のために、何か一つでも芸を覚えて置いた方が良いのかもしれませんね。

ということで、2013年新入社員オススメ一発芸を紹介していきたいと思います。


一番簡単なのはものまねでしょう。

それで一番オススメなのは、やっぱり今流行っている、前田敦子さんのものまね。(キンタロー。)






ものまねを参考にするならこの人!





神無月!!







一発芸ではこういう動画もあります。
参考にしてみてください。




新入社員歓迎会は盛り上がるためにあるようなものです。

歓迎会での一発芸に上司たちはまったく期待などしていません。
あまり悩まずに適当にやっちゃいましょうww スポンサードリンク
posted by あきら at 16:32 | Comment(0) | 新社会人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

新社会人2013年傾向はロボット掃除機型?


日本生産性本部は先日、2013年春の新社会人の特徴を『ロボット掃除機型』と命名しました。



分析として
「一見どれも均一的で区別がつきにくいが、部屋の隅々まで効率的に動き回り家事など時間の短縮に役立ち効率的だが、段差(プレッシャー)に弱く、たまに行方不明になったり、 裏返しになってもがき続けたりすることもある。能力を発揮させるには環境整備(職場のフォローや丁寧な育成)が必要」としています。

確かにそうかもしれませんね・・・
でもこれは今年に限った話なのか?
という疑問が残りますね。

過去の新社会人で、プレッシャーにも強くて、もがくことなく順調に仕事をしてきました!
という人は果たしていたのでしょうか?

いつの時代でも、新社会人は、社会の荒波にのまれながら、もがいて、もがいて成長していくものなのではないでしょうか?

日本生産本部の分析には疑問があります。
と言いますのも、昨年2012年の日本生産本部が発表した新社会人の特徴と2013年の特徴とでは違いがありすぎるからです。

2012年の新社会人の特徴は『奇跡の一本松型』
分析として
「大卒予定者の就職内定率が過去3番目に低い困難な就職活動の中での頑張りが見え、若者たちを賞賛したい。また、ボランティア活動などを通じて、他人の気持ちに寄り添うことや、人間関係の「絆」の大切さを認識し、チームや組織としての互助的な協力関係を築くことの大切さを実感したようだ。一般的な見解と異なり、昨今の若者には潜在的に他者への触れ合いや協同を通じて社会の役に立っていきたいという気持ちがあることがわかる。」としています。

どうでしょう?

1歳が違うだけでここまで傾向が変わるでしょうか?

就職活動を頑張るのは、いつの時代の若者も同じです。

「ボランティア活動を通じて人間関係の「絆」の大切さを実感したようだ」とありますが、仕事に関して言えばまた別の話です。

最近、若い人の間で流行っているツイッターやフェイスブックなどのソーシャルメディア。

ニフティ、コムニコ、ライフメディアが2013年新社会人に「上司や先輩社員に友達申請をしようと思いますか?」とアンケートを取った結果、積極的にしようと思うと答えた人はわずか6.1%
可能な限りしようと思わないが58.9%もいます。

ボランティア活動をしていたのは何も2012年の新社会人だけではありません。
今年の2013年新社会人もボランティア活動をしてきたはずです。

ですが、アンケートの結果が"これ"です。
昨年に同じアンケートをとってもこのような結果だったでしょう。

僕が思うに、昨年は"復興"というのをとにかく言いたかったのでしょう。

「復興に向けて頑張っている」、「絆が強くなっていく」、「日本には希望がある」

昨年はよく耳にした言葉です。

今年になり、あまり聞かなくなったということはそれらの言葉は単なる"流行り"にすぎなかったのかもしれません。

そして、今年は、最近流行っているロボット掃除機型「ルンバ」を元につけられたのかもしれませんね。


いずれにしろ、新社会人というのは、いつの時代もだいたい同じです。

「今どきの若いものは・・・」

という言葉は、昔から使われてきました。

いつの時代も、若者と大人は相容れないのです。
スポンサードリンク
posted by あきら at 17:39 | Comment(0) | 新社会人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。