スワップ金利で儲ける

最近流行りのあのニュース

最近流行っている、あんな情報、こんな情報をご紹介!お得情報も!?
 

カテゴリー:インフルエンザ

2013年04月05日

新型鳥インフルエンザ人への感染!?


中国で新型鳥インフルエンザが流行し始めています。

images (19).jpg

感染者は14名、今後も増えていくと考えられています。

新型鳥インフルエンザの人への感染源はなんなのでしょうか?

鳥インフルエンザだから、鳥から感染?

実はまだ正確な感染源は分かっていません。

今のところ考えられる感染源は2つです。

一つは鳥からの人への直接感染。

そしてもう一つが鳥から豚に感染し、感染した豚から人に感染するというケースです。

どちらかというと鳥から人への直接感染よりも、豚を経由して人に感染している可能性の方が高いと言われています。
理由は、豚は人間と同じ哺乳類なので近いものがあるからです。

もし、豚からの感染の場合2009年に大流行したインフルエンザのように大流行する恐れがあります。

また、鳥からの直接感染だとするならば、渡り鳥によって日本に運ばれる可能性が充分にあります。

感染源がどちらにせよ、新型鳥インフルエンザが大流行する可能性は高いでしょう。


新型鳥インフルエンザは、まだ人から人への感染は確認されていませんが、今後、ウイルスがさらに変異し人から人へ感染する可能性は充分にありえる話です。

人から人への感染があれば、鳥・豚からの感染よりも恐く、爆発的に流行するかもしれません。



感染症に国境はないですから今後の状況にしっかり注意を払っていかなくてはいけません。





新型鳥インフルエンザにタミフル・リレンザ効果あり? スポンサードリンク
posted by あきら at 20:44 | Comment(0) | インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型鳥インフルエンザ「H7N9型」にタミフル、リレンザは効果あり?


鳥インフルエンザが中国で流行し始め、すでに死者が6名でております。
連日ニュースで放送され、日本への影響が心配されています。


kkokoko.jpg

今、中国で流行っている、鳥インフルエンザの型は「H7N9型」ウイルス。

これまで「H7N9型」ウイルスは毒性が弱く人に感染しないとされてきました。

しかし、なんらかの形で突然変異し、病原性がすごく強くなり、人にも感染するようになったのでしょう。

さらに死者も出ているので、毒性もかなり強くなっていると言えます。

■新型鳥インフルエンザの治療薬はあるのか?

アメリカの疾病対策センターは、新型鳥インフルエンザのワクチン開発をしていますが、
このワクチンが完成するまでに半年から1年ほどかかると言われています。

それまでに、どのくらい感染が広がってしまうのか心配ですよね・・・



■タミフル・リレンザは効果あり?

インフルエンザの治療薬で有名なのがタミフルやリレンザですが、新型鳥インフルエンザに効果はあるのでしょうか??

世界保健機関(WHO)は、
「新型鳥インフルエンザ「H7N9型」に治療薬のタミフルとリレンザが治療に有効とみられる」

と発表しています。

タミフル・リレンザはどうやら新型鳥インフルエンザに有効のようです。

しかし、2009年に大流行した新型インフルエンザ(H1N1型)の際、タミフルなどの治療薬が使われましたが、耐性のあるウイルスに変化してしまったケースがあり、安心とは言い切れません。


■タミフルの副作用は大丈夫?

数年前、タミフルを服用し異常行動を起こし事故死してしまうというニュースが多く報じられました。
病気を治し、元気になるために服用した薬で命を落としてしまうというのはとても悲しいことです。

異常行動を起こす、約80%が10歳以下の子供たちだったので、厚生労働省は10歳以下の子供たちにはタミフルの服用は中止されました。

これにより、タミフルで異常行動を起こす人は少なくなったようです。
(タミフルの副作用によって異常行動を起こしているという科学的証拠はありません)

タミフルの副作用は腹痛、下痢、嘔気などとされています。


しかし、タミフルを服用した人が異常行動を起こしているという事実があったので
「精神・神経症状(意識障害,異常行動,せん妄,幻覚,妄想,痙攣等)などがまれに現われることがある」
と発表しています。


なにより大切なのは、インフルエンザにかからないよう予防をすることです。
手洗い、うがい、基本的なことですが、これらをしっかりやることが大切なのかもしれません。

スポンサードリンク
posted by あきら at 18:44 | Comment(0) | インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。